株式会社設立

株式会社設立の手続と費用

会社を設立するには、書類を作って法務局に「設立登記」を申請しなければなりません。大まかな流れは以下のとおりです。

①社名・役員・資本金などの必要事項を決める・・・会社法では、組織形態もさまざまに選択できるようになっています。お客様の事業に沿った内容にカスタマイズいたします。

②定款などの登記に必要な書類を作成・・・複雑な書類も当事務所で全て作成いたします。

③公証役場で定款認証・・・公証人手数料が52,000円かかります。当事務所では「電子定款」をオンライン申請しますので、印紙代4万円が不要です。

④出資金の払い込み・・・発起人の個人名義の口座に振り込みします。

⑤登記申請・・・登録免許税150,000円を納付します。なお、登記事項証明書(登記簿謄本)や会社の印鑑証明書が取得できるまでに1週間ほどかかります。

この他、登記事項証明書取得や印鑑カード交付など当事務所で全て行います。

会社実印や銀行印の手配などもオプションで代行します。また、英文での書類作成にも対応しております。

当事務所の報酬は30,000円~です。ケース毎に金額が異なります。例えば東京都内で、発起人・役員は国内在住者のみ、事業内容に許認可が不要な場合であれば30,000円です。東京都以外の場合40,000円、発起人が外国人の場合(すべての書類を英文対応)で100,000円~です。ご自身で手続すると定款作成時の印紙代40,000円がプラスとなることを考えると専門家に頼んだ方がお得、ということになりますね。